ドラマエンタメろぐ

アラサー女子の気になるドラマ情報を配信。興味のあるものだけ徹底追及そしてドラマの感想も更新!

『覚悟はいいかそこの女子。』主演中川大志!映画化エピソード・ゼロ!ストーリー・原作・脚本・出演者・主題歌・みどころまとめ

7月スタートの2018年夏ドラマTBS・MBS 『覚悟はいいかそこの女子。』
【TBS】6月26日(火)深夜1:35~、【MBS】6月24日(日)深夜2:10~スタート

 

主演中川大志さん、2018月10月公開予定の『覚悟はいいかそこの女子。』映画化のエピソード・ゼロとして原作に書かれていないスペシャル版ドラマとなります!

ストーリーの内容や出演者、原作脚本、主題歌やみどころ情報についてまとめました!

メインキャスト

中川大志
健太郎
甲斐翔真
若林時英 ほか

ストーリー

2018年10月12日(金)に公開される“ヘタレ男子マンガの先駆け”『覚悟はいいかそこの女子。』が、映画の公開に先駆けて待望の連続ドラマ化!MBS/TBSドラマイズム枠にて6月24日(日)より放送を開始することが決定!原作は、集英社発行「マーガレット」で、2014年5号~16号に掲載された椎葉ナナによる同名漫画。
ドラマでは、映画の“エピソード・ゼロ”ともいえるストーリーを描いており、原作にも書かれていないスペシャル版。全5話の各話ごとにゲストが登場し、主人公を始めとするヘタレ男子達が、学園中で巻き起こる様々な恋に巻き込まれていく。はたして、非リア充のヘタレ男子たちは、彼女をゲットできるのか――!?
“究極ヘタレ男子”の主人公・古谷斗和(ふるや とわ)を演じるのは、演技派若手俳優中川大志。子役から俳優としてデビューし、日本テレビの高視聴率ドラマ「家政婦のミタ」やTBS「夜行列車」、NHK大河ドラマ真田丸」でベテラン俳優に引けを取らない存在感を放ってきた。昨年は映画『今日のキラ君』や『ReLIFE リライフ』で主演を務め、4月17日よりTBS系にて放送される大ヒットコミック「花より男子」の新章「花のち晴れ~花男 Next Season~」にも起用され、主人公の許嫁という重要な役どころを演じるなど、一層注目が集まっている。そして、本作でもその高い演技力を遺憾なく発揮!
そして彼を取り巻く幼馴染のヘタレ男子として、健太郎、甲斐翔真、若林時英の3名が起用され、今最も注目を集める若手実力派俳優の演技合戦が繰り広げられる。
監督を務めるのは“鬼才”井口昇。中川とは、実写化不可能と言われていたハードな下ネタも満載のコミック原作のドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」などでもタッグを組んでおり、その信頼関係は申し分ない。豪華キャスト&クリエイター陣で贈る、痛快青春恋愛コメディを見逃すな!

中川大志演じる主人公の古谷斗和は、幼い頃から女子に囲まれてきたイケメンの“愛され男子”。女性からチヤホヤされ、自分はモテると思い込んでいる斗和だが、実は付き合った経験ゼロ、自覚ナシの非リア充男子だった。

学校では、健太郎演じる新見律(にいみりつ)、甲斐翔真演じる澤田惟智也(さわだいちや)、若林時英演じる久瀬龍生(くぜ りゅうせい)ら同級生たちとバカ騒ぎをしながら過ごす日々。そんな恋愛に縁遠い“ヘタレ男子”達が、ひょんなことから学校中の様々な恋愛模様に巻き込まれ・・・!?

TVドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」 | MBSドラマイズムより引用

脚本は李正姫

李正姫
真夜中のパン屋さん』『科捜研の女』『佐賀のがばいばあちゃん2』ほか

原作は椎葉ナナ

椎葉ナナ
『覚悟はいいかそこの女子。』集英社マーガレットコミックス刊

 

 

主題歌はナオト・インティライミに決定

 【主題歌】
ナオト・インティライミ『ハイビスカス』

【オープニングテーマ】
SUPER★DRAGON『SWEET DEVIL』

【挿入歌】
サイダーガールズ『約束』

みどころは

今若手大注目株俳優の中川大志さん主演、そして2018年10月公開予定の映画の前哨戦ともいえるエピソードゼロ的な作品になります!
原作にはない物語となっているようで、ヘタレ男子がどう成長していくのかが楽しみな胸キュン期待ドラマです。

www.tventame.net